プロフィール

プロフィールページをご覧いただき、ありがとうございます。

プロフィールを最後までお読みいただくと、無料プレゼントのお知らせがあります!ぜひご覧になってくださいね!

yuosa39%e6%a7%98

  • 年齢:もうすぐ40歳です。
  • 趣味:うちの犬と遊ぶこと 2匹のミニチュアダックスがいます。

こんにちはー!OSAです。私のアマゾン販売実績は下記のようになっています。

2015年4月以降の月別実績

個人アカウント

キャプチャspeed

法人アカウント

キャプチャhonwaka

今ではせどりと情報発信で月150万は安定して稼げるようになりましたが、もちろんはじめから順調だったわけではありません。

かなりヤバイ、ぎりぎりの状態だったこともありました・・・

このままの生き方でいいのか

20代のころはいくつかの職業を経験しました。パソコンのソフトウェアの企画開発の仕事、テレビ番組のアシスタントディレクター(ADというやつですね)、金融先物取引会社の営業、そして27歳の頃についた仕事が税務・会計事務所でした。それが2005年頃・・・・・。

2015年の秋ごろ、勤務していた会社での勤続年数が10年に。

「ハァ・・・・。」

fa9s84a5s

給料日、自分の給料明細を見て、ため息がでました。

「(10年働いて、この額なのか・・・)」

この時、37歳。会計事務所で勤務して10年がたちました。平日、9時から夜8時まで勤務、土曜に出勤することも珍しくありません。クライアントとの打ち合わせのあとには食事になることも多く、こうなると帰宅する頃には日付がかわることも。

「会社に自分の生活の大半の時間をつかい、1か月に1回給料をもらう、これでは自分の時間を会社に売ってお金を得ているのと変わらない。しかも俺の時間はこんな程度の価値しかないのか・・・。」

10年たった節目で「このままこの会社で勤務していくべきか」ということについて考えさせられました。

 「独立」と「家族を守る」ことで揺らぐ気持ち

でも「辞めるぞ!」と決意した場合、じゃあ次は何をやるの?

ということについて、その時点では全くの白紙だったんです。

独身だったら身軽に選択することもできるのですが、結婚もしており家族がいるため、安易に自分の生き方を変えることはできませんでした。

そんな思いを感じながら、朝起きては出社し、遅い時間に帰宅しては

今日も自分の時間を会社に切り売りか・・・

とふん切りのつかないまま、ただ義務的に出社するという毎日を送っていました。ただ、頭の中で「このままでイケナイ、何かを変えなければ、一生このままの人生でおわってしまう。」

この思いと、やめたら無収入になる、という現実との間で思い悩む日々が続きました。

ある休日、自分が会社を辞めたら何ができるんだろう、ということを考えながらインターネットをしているとき、このインターネットを使って稼いでいる人がいる、というような記事を目にしました。

その時に、「ん、ちょっと詳しく知りたいな。」と心のフックにこの内容が引っかかってきたんですね。

c812_moromiejyanaika500

いつもなら何の思いももたずに流し読みする程度のなんともない記事だったのですが、ここ1か月くらい「自分には何ができるのか」ということをずーっと悩んでいましたから、その一つの記事がやけに気になったことを覚えています。

それから「ネットで稼ぐ?」ということを必死に調べました。そこでわかったことは、ネットでの稼ぎ方にはいくつかのスタイルがあること。その時にはじめて「せどり」や「アフィリエイト」という言葉を知りました。

そしてアフィリエイトは結果がでるまで数か月の期間がかかることが多いこと。

物販は販売している商品が売れたら即利益が発生するビジネスモデルであり、無在庫輸出販売であれば初期費用もほぼ不要でスタートできるということがわかりました。

「コレだ!!」

頭が単純B型行動ストレート男の私は、この「ネット物販」というスタイルでやっていこう!と完全に頭と心のスイッチが入ってしまったのです。

この時の私のイメージは売上200万、20%の利率で月収40万くらい。

この数字をあげられたら、稼ぎはこれまでの給料以上になりますから家族は守っていける

「よーしやるぞ!」

その週明け、代表の手が空いているところをみて時間をもらい、自分の気持ちをまっすぐに伝えました。「考え直してほしい」ということを強くいわれましたが、もう意思は固いということをブレることなく訴えて、そこから2か月後に退職することが決まりました。

独立するぞ!

2か月の間に担当先へのご挨拶と引継ぎを行い、ご迷惑にならないかたちを整えたうえで迎えた最終日。

事務所へいくつも花が届くんです。

flower3955

中を見ると私がそれまで10年近く担当していたクライアント様から「お世話になりました。これからのご活躍を祈念して~~。」というお手紙が。

これまでやってきた自分の仕事を認めてもらっていたんだということを感じられて、全くセンチメンタルにならなかった、と言えばウソになりますね。

無収入になったことを激しく後悔

さて、全くやったことのない未知の世界へのチャレンジです!

「アマゾン米国への無在庫輸出販売」をスタートするのですが、全く知識も何もない状態では勝負になりません。

まずは正しいノウハウの学習は絶対に必要だ、と考えたわたしは「無在庫輸出販売」を指導してくれるスクールに参加しました。

塾の提供するノウハウを学び、1か月ほどはインプットと実践を並行して行っていました。ここでその塾のノウハウを詳細に書くことはしませんが、無在庫の基本である

  • とにかく商品数を多く出品すること
  • 価格改定をすること
  • 問い合わせがきたら迅速に対応すること

ここをいかにやるか、ということを学習したわけです。

ところが。まったく、結果がでない!!!!

販売は米国と欧州で行っていたのですが、

購入者からの問い合わせは、英語ならまだなんとかですが、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語。

130820_e9a99ae3818f-thumbnail2

もちろん、訳わかりません。グーグル翻訳にかけてなんとかやりとりしましたが、きっとめちゃめちゃな文章だったんじゃないかと思います。

少し売れ始めてくると、1日に20個くらい仕入と発送を行うようになってきたのですが、20通を海外向けの伝票を手書きするわけですよ。これもけっこう時間かかります。

なんとか1か月経過。当初の私のイメージは売上200万、20%の利率で月収40万くらい。ところが実際には

月商130万、利益率10%・・・!

「あれだけ苦労して13万しか稼げてないのか・・・・。」

日々の利益は計算していたので、納得のいく数字になっていないことは理解していましたが、これほど低いとは。

まず頭によぎったことは「やっぱり起業はあまくない」ということ。13万の稼ぎでは、家族にまともなご飯をたべさせることはムリです。

この先はどうなるんだ?

  • 路頭に迷うのか?
  • 親戚に頭下げてお金かりる?
  • 離婚?
  • 退職は失敗?
  • 再就職?
  • この年でバイト?
  • 借金生活?
  • その先は自己破産?

そんなことばかりが頭に浮かんできます。

何も手につかない状態になってしまった。家族の前では気丈にしていますが、どうやってこのことを打ち明ければいいのか。

今思い出しても人生で最悪の数日間です。

―数日後―

ここ何日間か雨続きだったのですが、ある日の朝、その日は久しぶりに雲一つない快晴の天気でした。

少し気持ちも落ち着いてきたところで、自分は何をすべきなのか、考えました。

まず、このまま無在庫輸出販売を行うことはあり得ない。

撤退を決断しました。

30859336

では何をすべきか、まだ再就職という道は選択したくはありません。

ただし結果をすぐに出す必要があります。やはり「物販」が、結果がでるのは圧倒的に早い。

だとしたら国内での物販

売れてから仕入れる無在庫販売は大きな仕入資金は必要ありませんが、在庫を持って販売する有在庫販売では多少の仕入資金が必要になります。

幸いまだ会社員時代に蓄えていた資金が多少はありました。

よし!国内仕入・国内販売の物販「せどり」をやろう。

決して負けられない戦い、第2ステージのゴングが鳴りました。

気でもふれたんでしょうか。

崖っぷち!背水の陣!とにかくもう失敗は許されない!

国内せどりをやる、と決意した瞬間から動き出しました。無在庫の時には安易にスクールを選んでしまいました。次こそは本物のノウハウを教えてくれるスクールで勉強したい。必死に調べました。ここでスクールを選ぶことは自分の今後の人生を決める大きな決断になります。

一つのスクールが目にとまり、評判やyoutubeなどでさらにリサーチを深堀り。「ここだ!」と思えるところが一つだけありました。

そこのスクールに問い合わせ、翌日に事務所に訪問!

そしてスタッフの方とお話ししていると、通常のスクールコースとは別にトップの方の個人コンサルを直接受けるコースがあるということ。

もう絶対に失敗できない!チャンスが目の前にある!

このチャンスをつかむのか!つかまないのか!どっちなんだい!!!!

「つーかむ!」

bc6997f5-s

これが自分の決断でした、コンサル料50万。その場で決済し、晴れてコンサル生となったのです。

わずかに残っていた蓄えから「絶対稼げるようになってやる!」と気持ちと尻のアナをぎゅっと固めて決心したこの覚悟。

さて、この決断が正しかったのか、間違っていたのか・・・・・。

光が見えた!

そのスクールで3週間ほどかなり濃い内容の指導をうけ、いよいよ店舗に一人で仕入に。独り立ちです。

もちろん最初から簡単に利益がでる商品は見つかりません。

それでも毎日毎日、朝から夜遅い時間になるまで、ひたすら商品を探していると、1日に1万~2万くらいの利益が取れるようになってきたのです。

あれ???いけるかもしれない

そう思えた時の、暗闇の中で一瞬だけ光が見えた感覚は今でも忘れません。

そしてこのくらいの利益がとれるようになってくると、もう仕入が楽しくて楽しくて、利益がでる商品が見つかるたびに、心が小躍りしてましたね。

そして1か月が過ぎ・・・・。

アマゾンで販売した商品が実際に売れて確定した利益が、会社員時代の給料を超えたのです!

よっしゃぁぁぁぁああああああ!!!!!

d60352f5947f1ebd6e3ef1f05475140d

やっと、人生真っ暗なトンネルの中、やっと出口が見えてきた瞬間でした。

ついに月収が

ちゃんと稼げる!この自信をもった私は、なおさら仕入と出品に取り組むことが楽しくてたまりませんでした、

そして2か月目、3か月目と稼げる利益は右肩上がりに伸び、

ついに4か月目、月の売上が400万を突破、利益で100万円を超えてきたのです。

夜逃げ一歩手前の状態から

半年ほど前、無在庫輸出販売でどん底を経験。このまま自分はどうなってしまうのか、路頭にまよって家族を不幸にするのか、ギリギリの状態だった自分が、本当にちょっとだけ意識を変えたんです。

「自分には何ができるか?」

ここを冷静になって考えてみよう。と。

ここが全てのターニングポイントでした。

なんの才能もない、ネットビジネスのど素人が、「必死さ」だけを武器にひたすらやったら、4か月目には月収で100万円を達成できたんです。

「月収100万円は誰でも達成できます。」というこのブログのサブタイトルですが、誰でも達成できるというのには、こういった理由があるんです。「私にもできたんです。あなたにできないはずがない!」自信を持ってこう言います!

まずは10万を稼いでみませんか?

月収100万円は本当に誰でも達成できます。いま、会社員の方とか、主婦業をされている方には夢のような話かもしれませんが、もう一度言いますが、本当に月収100万は達成できます

もちろん今日から何かをはじめて、今月でいきなり100万達成!これはなかなかムリだと思います。まずは10万稼ぐところを一歩に、30万、50万と段階を踏んでいけば100万は達成できるんです。

arrow633

いま私はせどりと情報発信で月収150万を安定して稼げるようになりました。次はあなたがせどりと情報発信を行うことで月収を10万、30万と伸ばしていき、月収100万円を達成するために私にできることは何か?

ここを私の仕事の軸として活動しています。

2016年秋、私のコンサル生から、月収100万越えの生徒が誕生しました。

記事はコチラ

『月収100万円は誰でも達成できる!』

というこのブログのサブテーマをみごとに実証してくれました!彼にはさらに高見をめざしていただけるように、これからも全力でサポートしていきたいと思います。

自分の時間を切り売りで給料を稼ぐのではない、時間の使い方を自分で選択する生き方とビジネススタイルを実現する仲間を増やしていきたい!

これが私OSAの目指すライフスタイルです。

もしよろしければOSAのメルマガへ登録お願いします!

メルマガバナー260821-2

楽しい、役に立つ、稼げる!メルマガを配信しております!

登録いただいた方へ、無料プレゼントもございます。

ぜひぜひ、メルマガでお会いしましょう!