アマゾンからアカウント削除された理由とメール一本で復活した話し

アマゾンでアカウント停止すると復活って難しいって、

思っていませんか?こんにちは!OSAです。

depression

「そりゃそうだよ」って、思いましたよね。おそらくアマゾン販売している人の

90%以上の方がアカウントの復活は難しい、って考えていると思います。

では、なぜ「難しい」って思うのでしょうか?

難しいは思い込み?

中には実際にあなた自身のアカウントが止められて、復活させることができなかった。というリアルな体験をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

そういった方にとっては、「難しい」という判断は思い込みでもなんでもなく、「復活できなかったから!!」という経験が根拠ですよね。

では、自分ではアカウントを止められたことがないのに、「復活は難しい」って考えている人が圧倒的に多いのはなぜでしょうか?

その理由を想像することは簡単です。

「アカウント停止・復活」に関するネット上の情報のほとんどが「復活は難しい」というニュアンスで書かれてあります。その記事を読んだAさんは「アカウント復活って難しいんだ」という情報を頭に入れることになる。

せどり仲間と雑談している時に、アカウント停止の話題になると、Aさんは「アカウント復活って難しいんだよ」と話す。それを聞いたBさんも「そうなんだ~、難しいんだー」という情報を頭に入れる。

そしてBさんから、Cさんへ、そして~~~~

Bさんも、Cさんも、ネットで「アカウント停止」に関する情報を調べようと思って検索すると、やっぱり「難しい」という情報だけが目に入ってくる。

この連鎖で「アカウント復活は難しい」という『神話』ができあがってしまっているのではないかと考えています。

突然のお知らせ

この記事を書いている3~4日ほど前、せどり仲間から電話がありました。

「アカウント停止された!どうしよう!」

停止の理由をきくと下記のような理由でした。

img

Amazon.co.jpからの重要なお知らせ

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

このたび、出品者様のアカウントをお調べしましたところ、以前当サイトにて、閉鎖いたしましたアカウントと関連があると判断しましたため、誠に勝手ながら、本アカウントにおいても同様に閉鎖させていただく運びとなりました。

泣きそうな声で相談してきました。そりゃ泣きたくなりますよね。。。。何とかしてやりたい、と思いアマゾンに対するメール文面を作ってあげて、

「これでアマゾンに送ってみて。」と。

その日の夕方、彼から連絡が。

「復活したっ!!!!ありがとっっっっっ!! 飯おごる!!」

%e5%96%9c%e3%81%b3%e3%81%ae%e9%a1%94-580x386

結論は、私が作成した文面を1通アマゾンに送っただけで

メール送信から数時間後にはアカウントが復活したのです。

IPアドレスが原因らしいよ

この理由、あなたも聞いたことありませんか?

マクドナルドや漫画喫茶など、不特定多数の人が接続するwi-fiへあなたのPCで接続。過去にそのwi-fiへ接続したことのある誰かさんがアカウント停止になると、同じIPアドレスで接続したあなたのアマゾンアカウントも関連性があると判断され、アカウント停止になるという話しです。

今では、閉鎖アカウントとの関連付け、というテーマになると10人中9人~10人が「IPアドレスが原因らしいよ」ということを口にします。

あなたは、9割以上の人が「IPアドレスが原因らしいよ」と言ってるから、「きっとそうなんだ」という受け止め方をしますか?

私はその状況になったら逆の判断をします。oef0c8fk

このテーマって、アマゾンとしては、何が理由で閉鎖アカウントと紐づけてる、ということは一切発表していないんですね。IPアドレスが原因じゃないか、というのはただの予想です。正確なところは誰もわからない。

だから「IPアドレスが原因らしいよ」という言い方になっているんですよね。

なぜ私が逆の判断をするかというと、もう、これ、ただの「便利な表現」になっているだけなんですよ。閉鎖アカウントとの関連の話題になったときに、とりあえず「IPアドレスが原因らしいよ」って言っておけば、

「自分はその話題に関しては全く無知ではない、世の中的にはこういう理由じゃないか?って言われている話しだったら私も知ってますよ」

という立場に身を置くことができる、そういう便利な表現になってしまっているんですよね。

10人中9~10人が「らしいよ」という言い方をするテーマについては、

「なるほど、今はこの言い方が便利な表現として、広まっているんだな。だったらこの理由は真剣に受け止める必要はないものだな。」という判断をして、その情報を整理します。

おそらくこの「IPアドレス」の理由が広まったのも、上記のような連鎖が理由じゃないかと思います。

本当にアカウントの復活って難しいの?

2016年のあたま、1月の半ばくらいに、今回アカウント停止になったせどり仲間とは別の人ですが、やっぱり停止措置になってしまった人がいたんです。その時も相談を受け、復活のお手伝いをさせていただきました。

その時にはメール1本で復活というわけにはいきませんでしたが、約1か月ほどアマゾンとやり取りをして無事にアカウント回復という結果になりました。

90%以上の人が「難しい」と考えているアカウント復活。

アカウントの停止と復活という「テーマ」そのものについて「復活は難しいんだよ」という話し自体が、ここでいう「便利な表現」になっているのではないか?と考えなくてはいけないということですね。

私自身の経験では、まだたった2件ではありますが、2件ともアマゾンと対応しアカウント復活という結果になっていますので、今のところ成功率は100%です。

今回の、メール一本で数時間でアカウントを復活させた考え方については、ただいま記事を作成しております。もちろんアマゾンに送ったメール文面もそのまま公開する予定です。

楽しみに待っていてください。

この記事の感想や、OSAにちょっと聞いてほしいことがある、という方は

お問い合わせよりメッセージお待ちしております。

 

LINE@でOSAに聞く

OSA-StyleのLINE@がはじまりました。ちょっとOSAに聞いてみたいこと、お気軽にメッセージください。

↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40osastyle

メルマガバナー260821-2

良い記事だと思ったらクリックしていただけると励みになります!

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メルマガバナー2

コメントを残す




CAPTCHA