ハードオフはジャンク転売で高い利益率を狙えます。

ジャンク品、おいしくいただいてますか?OSAです。

リサイクルショップへ仕入に行くとお店によってはジャンク品コーナーがあります。ハードオフ、なんかがイメージしやすいですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実店舗で仕入されている方は見たことあると思います。

いかにも古い物、壊れてそうなもの、実際に壊れているもの

こういった商品がプラスチックの箱の中に

無造作に突っ込まれて、

1個100円なんかの捨て値で販売されています。

 

実は・・・

 

このジャンクコーナーはお宝コーナーってご存知ですか?

 

この情報はスゴイです。

本当は言いたくないやつです。

でもこのブログの読者様のために特別に言っちゃいます。

 

どういうことかというと、、、

 

わたし、けっこう店員さんとお話しするんですよ。

会計の時とか、商品探している時も近くを通りかかったら

すいませ~ん、って声をかけて質問しながらそのまま雑談したり。

 

ある時、ジャンクコーナーの話になったんです。

その店員さから教えてもらったスペシャル情報です。

 

 

お客様が「買い取り希望」で持ち込まれた商品。

通常はお店は買い取った商品を

 

・ちゃんと電源が入るか、

・動作は問題ないか、

・付属品はそろっているか、

 

これを確認して、問題のない商品は「中古品」としての適切な値段を設定して

中古品売り場へ。

異常がある商品は「ジャンク品」として

ジャンクコーナーへ、陳列します。

 

平日は割とお客様の数も穏やかなので、こういった確認をしっかりして

どちらに陳列するかを判断しているそうなのですが、

 

やっぱり土日に一番お客様が「商品買い取りお願いします」って

品物を持ち込まれてくるんです。

これは当然ですね。

そしてこの週末に一気に買い取り希望のお客様が

いらっしゃることが時々あるそうです。

 

しかも商品数も大量に大量に。

3e95a0c6427bd9f6da2ac3f1e0a7b38b_s

そうなると、お断りするわけにもいきませんから、

当然買い取りをしたうえで、レジの後ろのスペースなんかに

山積みにするそうです。

動作チェック待ちの商品の山です。

 

と、このお客さんの対応をしているうちに

次のお客さんが買い取りおねがい!ってくることも。

 

さらに次のお客さんが、買い取って!って来店。。。

 

後ろのスペースがいっぱいになっちゃうことがあるみたいなんですね。

その時にはどうするか。。。。

お店としては、動作確認していないものを

「動作OKの中古品コーナー」に並べるわけにはいきません。

 

動作確認してないけど、しょうがないからエイやー!

と、山積みになった商品をそのままジャンクコーナーに

捨て値設定で陳列してしまうのです。

 

ここポイントです!

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s

お客様が買い取りで持ち込む商品の中には、

全く箱を開けてもいない未使用の商品があったりします。

 

こういう未使用の商品がジャンクコーナーに

500円!とか1000円!なんかで落ちてることがあるんです。

 

美味しいですね。

500円で仕入れた未使用の商品が、アマゾンで20,000円で売れてる

人気商品だったということもありました。

 

今までジャンクコーナーは素通りしていたあなたは、

とてももったいないことをしていたかもしれません。

 

しっかり利益が出る商品を見つけて、

利益を拾っていきましょうね。

 

本当は言いたくない、、、、

このブログ読者様への情報でした!

 

良い記事だと思ったらクリックしていただけると励みになります!

人気の記事 【せどり資金10万調達方法

メルマガバナー2

お問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メルマガバナー2
メルマガバナー2

コメントを残す




CAPTCHA