せどりで月商1000万なんて誰でもできるし意味がない

月商ばかりを大きく叫んでるブログ、よく見ますよね。こんにちは!OSAです。

月商〇千万達成!!その秘密を大公開!とか、はい、よく見ます。

「俺は月商〇千万じゃ~~」の叫び

E58FABE381B6

この数字が大きいと「お~~~!スゴイ!」とか

思っていませんか?

は~~~い!月商が大きくても何にもすごくありません。

月商大きくするのはめちゃくちゃ簡単です。

だって、月商ってただの「売上」ですよ。

 

200円で仕入れたものが1,000円で売れたら売上1,000円です。

500円で仕入れたものが1,000円で売れても売上1,000円です。

1,000円で仕入れたものが1,000円で売れても売上1,000円です。

 

1,000円で売れるものを200円で仕入れることは簡単ではないかもしれません。

ですが、1000円で売れるものを1000円で仕入れるって簡単ですよね。

 

売ってるものを買って、そのまま出品するだけですから。

 

でもこんなことをしても手数料分が赤字ですから

誰もそんなことはしてないとは思います。

 

ただこれに近い形で、

どこかで2,500円くらいで売っているものが

アマゾンでは3,000円で超人気商品。

これくらいのものは少しリサーチすれば

いくらでもでてきます。

 

モノレート波形でめちゃめちゃ売れてるのを確認したら

この商品を大量に購入してアマゾンへ出品。

手数料を引かれて利益はほぼプラスマイナゼロの状態で

「売上」だけは大きくすることは簡単です。

 

月商〇千万達成!になんの意味もないことがお分かりいただけると思います。

 

ビジネスですから目指すところは「売上」を大きくすることではなくて

「利益」を残していくことです。

 

利益ありません、むしろマイナスです、だとしたら

何のためにそのビジネスやってるのか?ということになります。

20140907235118457

ブログなどでその人の本質を見るべきは、

月商〇千万!ではなく

「利益(月収)」があるビジネスを行っている人かどうか、

で判断することが大切です。

 

その人のブログの記事を読めば、

本当に利益を出している人か

E58FABE381B6

↑こういう人なのかはわかりますけどね 😀

 

良い記事だと思ったらクリックしていただけると励みになります!

メルマガバナー2

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メルマガバナー2

コメントを残す




CAPTCHA