ネットビジネスで成功する秘訣は?失敗する人の共通点

こんにちは!OSAです!

このブログをご覧いただいている方はすでにネットビジネスを実践されている方か、あるいは興味を持っている方だと思います。

fukus

わたしは2015年の1月に、それまで勤務していた会社を辞め、ネットビジネスで起業しました。起業してからのストーリーはプロフィールに記載してありますのでここでは割愛させていただきます。

一人ではなかった

起業から1年半ほど経ちましたが、強く感じるのは「仲間のありがたさ」です。

起業するまえ私がネットビジネスというものに勝手に持っていたイメージは

  • パソコンに向かって一人で作業をする
  • わからないことはネットで調べて自己解決しなくてはいけない
  • 孤独だ!
  • 運動不足で太る!

というようなことです。

運動不足で太るというところだけは実現してしまいました・・・^^;

ところが、「太る」以外については実際は全くそうではなかったのです!わたしが今、安定して月収150万を稼げるようになったのは同じタイミングで起業をし、一緒に切磋琢磨してきた仲間のおかげでした。

2015年3月にせどりを学習するスクールに入ってせどりのイロハを学ぶのですが、そこで同じ時期にスクールに入学した仲間。

lgi01a201310080600

スクールで学習した内容を実践する過程で、いろんな疑問や自分なりの発見は全て同期の仲間と共有してきました。

仲間がいたことで

その中でも特に親密な付き合いをしていたSさんという方がいたのですが、彼とは毎日せどり談義を1時間以上、おそらく3か月くらいほぼ毎日していたのではないでしょうか。

  • こういう商品をみつけた!
  • このモノレートの波形、どう見ればいいんだろう?
  • こういう売り方をすれば商品の売れ行きがあがるんじゃない?

など、それはもうリサーチ・仕入・販売方法・FBAでのトラブル解決までせどりに関することは1から10まで、隠し事なく全てをさらけ出してお互いに相談していました。

opsh1

こういった仲間がいたからこそ本来なら6か月かかるところを3か月で、また3か月かかることを2か月・1か月で仲間と一緒にスピード成長できたということは強く感じます。

 

その結果せどりをスタートして4か月目にしてはじめて月収100万を超えてからは一度も月の利益で100万を下回ることなく、現在では安定的に150万前後の月利を稼げるようになりました。

専業の方でも副業のかたでも、いま一人で活動しているという方もいらっしゃるかと思います。ご自身が十分に納得できる実績をあげられているようでしたら、それは素晴らしいことだと思います。

main_report_img

もし、いま一つ納得のいく実績に届いていないようでしたらご自身の実践内容を改善実行するPDCAも大切なことですが、なんでも腹を割って相談できるビジネス上の仲間を作ってみる、ということもあなたの状況を変え、壁を突破することになるかもしれませんよ。

この記事の感想や、OSAにちょっと聞いてほしいことがある、という方は

お問い合わせよりメッセージお待ちしております。

 

メルマガバナー260821-2

良い記事だと思ったらクリックしていただけると励みになります!

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メルマガバナー2
メルマガバナー2

コメントを残す




CAPTCHA