ネットビジネスは自動化の仕組みを構築して稼ぐことを意識する

運動してきました。気持ちのいい汗かいてますか?OSAです。

ロードバイクで2時間ほど運動してきました。学生時代、バレーボール部で毎日運動していた頃は体重55kg 。あれから20年以上たって、ほとんど運動をする機会もなく、

13879282_1043125262470068_655783934194478000_n

グルメ大好きな私は、着実に栄養がお腹に貯まり、、、、。

 

こちらの記事】を投稿したころには体重が70kgをオーバー。

そこからダイエットに挑戦中のOSAです。

 

7月の頭からダイエットスタート

ほぼ1か月たった今、体重はどうなったかというと、、、

13902687_1043125249136736_3575018039320424696_n

8月7日(日曜)の時点で 67.4kg

 

まずまずかな?

ものすごく痩せてるわけでもないし、体重が落ちてないわけでもない。

グラフを見ると67kgのラインで体重減少を押し返す壁があるようです 😯

 

ここを突破できるようにがんばります。

 

運動とネットビジネス起業の関係

起業してまず思ったのは、

平日だから、、、土日だから、、、

朝は何時から働いて、何時になったから終わり、、、、

 

なんてサラリーマン時代の感覚はぜんぶなくなり、

働く日数も時間も、仕事の内容もぜんぶ自分で管理、自分の意思で働いていくのだ

ということでした。(当たり前です。。。)

 

ネットビジネスで起業して1年くらいは、

それはもうがむしゃらにやってました。

112851

1年間休みなしで働いていました。

それが、苦痛ではなくて、楽しかったんです。

 

サラリーマン時代は、基本は給料制ですから、

ものすごく「良い仕事」「良い結果」をだしたとしても

自分の給料にダイレクトに収入アップというかたちで

還ってくることはありません。

 

ところが起業してからは自分の仕事が収入に直結して、利益として還ってくる。

あっという間に収入は増えていきました。

仕事すればするほど収入が入ってくる。

これは休んでる場合じゃない!

もう仕事に夢中でした。

 

そういったこともあり、

なかなか運動をすることも少なくなってしまい、

でも食べるものはしっかり食べていたわたしの体重はみるみる、、、、

右肩上がりグラフ

ということなんです。

運動再開、収入の仕組化

ここにきて、自分の健康面に意識がむかってきたのは、

ただ単に体重が増えすぎてヤバい!

ということではありません。

 

これまでは、がむしゃらに仕事をすることで

収入を構築してきたわけですが、

それが今、どうなったかというと、、、。

 

一言で表現すると

「がむしゃらに仕事をしなくても収入が入るようになった」のです。

 

これで自分の時間がしっかりと作れるようになりました。

 

現状破壊の成功!

00842e4fa144c53348bd8bb85e57dfe9_s

私が直接に動かなくても、

システムが働いて、しっかりと収入を生み出す仕組みが回りはじめました。

 

「ネットビジネス」を行うということは、

やはりこの「システムに働かせて収入が発生する仕組み」を

構築するところを目指していきたいと思っていました。

 

今年(2016年)の1月くらいにアイディアが生まれ、

約6か月、試行錯誤を繰り返してきました。

 

私がこのシステム構築に時間をかけることができるようになったのも、

せどりを実践してから14か月で2300万以上の利益を上げることができたおかげです。

2300万の実績は【こちら

 

まずは一つ、システムが回りはじめました。

今、2つ目のシステムの実装をテスト中です。

 

構築が完了したときには、1つ目のシステムと複合的な展開をとっていくことで

この2つの仕組みがお互いに良い影響を与えて

さらに良い結果を生み出していくことになります。

 

2つ目のシステムは、アイデアの段階から

そこまでを視野にいれています。

 

こういった戦略を意図的に

しかもほぼ経費をかけることなくできるところが

ネットビジネスの良いところではないでしょうか。

 

良い記事だと思ったらクリックしていただけると励みになります!

人気の記事 【せどり資金10万調達方法

メルマガバナー2

お問い合わせはこちらからどうぞ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メルマガバナー2

コメントを残す




CAPTCHA